業種ごとのアルバイト詳細情報

交通誘導員

業務内容

12月の年末や3月の年度末が近づくと道路工事が頻繁に行われます。二車線の道路の片方の車線を工事するときに車や人が安全に通れるように誘導するのが仕事になります。ちなみに片方の道路だけを通行させることを片側交互通行と言います。経験者は片側交互通行を「かたこう」と呼びます。工事現場の入口に大型のダンプカーなどが頻繁に出入りする場合や、土日のショッピングセンターの駐車場入口の列整理誘導なども業務になります。2020年の東京オリンピックに向けて都内では様々なところで工事が行われています。工事現場も人手不足ですが、工事車両を誘導する交通誘導員も実は人手不足です。人手不足になると時給が高くなりますので、お金を稼ぎたい人にはお勧めのアルバイトです。

 

代表的な業務場所

  • 道路
  • 工事現場入口
  • コンサート
  • お祭り
  • 花火大会
  • ショッピングセンター
  • 遊園地

 

勤務時間

ショッピングセンターなどの駐車場での交通誘導アルバイトはお店が開いている朝から夜までになりますが、道路工事の場合は夜間工事をすることが多いので交通誘導員アルバイトは夜間勤務になります。夜間勤務(夜勤)は当然、時給が高くなります。

夜間は特に誘導棒は交通誘導員の強い味方!
 
誘導棒

 

事前研修

交通誘導員のアルバイトをする前に全員、警備業法に定められた事前研修を受ける必要があります。研修は30時間前後です。研修内容は「基本教育」と「業務別研修」になります。研修中はアルバイト時給はもらえずに別途、研修費が支給されます。最低賃金×30時間=28,740円前後(東京の場合)。研修は4日〜5日にかけて行われます。毎日、研修所へ通うというのが一般的で合宿形式は、ほとんどありません。研修費ですが、研修後すぐに支払ってくれる会社も多いですが、会社によっては一定期間、交通誘導員のアルバイトを勤務した後に初めて支給するところもあります。面接のときにこのあたりをきちんと確認しておきましょう。

 

資格と手当

色々なアルバイトサイトが祝い金を出してくれますが、それとは別に企業側が祝い金を出してくれることがあります。交通誘導員は人手不足のため、優秀な人材を確保したいので以下のような資格を持っている人に祝い金を出すケースもあるようです。ある企業の実際のアルバイト募集ページで見つけた祝い金の例です。

↓下記資格を所有している方は、追加支給あり!
■警備検定1級または指導教育責任者…10万円
■警備検定2級(1級保持の場合を除く)…3万円
■自衛3点(自衛消防技術認定・防災センター要員・上級救命)…3万円

 

アルバイトの年齢層

他のアルバイトと違い交通誘導員のアルバイトは年齢が高い方も多くいます。50代、60代、70代の方が現役でアルバイトをしている会社もあります。実は交通誘導員の権限は警察のように車を止める権利はなく、あくまでも止まってくださいというお願いになります。したがってある程度、年配の方がお願いした方がドライバーも歩行者も自然と指示に従いやすいのかもしれません。そういう意味もあり年配者が多いアルバイト業種になります。

 

交通誘導員Aと交通誘導員B

ドラマのエキストラに出てきそうな名前ですが、交通誘導員の仕事の世界ではAとBに大きな違いがあります。「交通誘導員A」は警備業者の警備員(警備業法第2条第4項に規定する警備員をいう)で、 交通誘導警備業務(警備員等の検定等に関する規則第1条第4号に規定する交通誘導警備業務をいう)に従事する交通誘導警備業務に係る1級検定合格警備員又は2級検定合格警備員を指します。それに対して「交通誘導員B」は警備業者の警備員で、交通誘導員A以外の交通の誘導に従事するものです。研修後のアルバイトは交通誘導員Bになります。
国道や公安委員会が指定する道路、「資格者配置路線」では交通誘導員Aを1名以上付けることが決まっています。

 

時給の目安

  • 高い地域:
  • 1,100円〜1,300円

  • 低い地域:
  • 800円〜1,000円

*夜勤ですと時給がさらに高くなります

 

各要素パラメーター

年齢層
 若者 年配者
時給
 安い  高い
デスクワーク・身体を動かす
デスク 動かす
短期・長期
 短期  長期
採用の難易度
易しい 難しい
お客様との対話
少ない  多い
アルバイトのスケジュール
 自由  固定

*バイト先によって当然、異なります。あくまで参考値としてご覧ください。
詳しくは募集要項をご確認ください

 

採用されやすい人

  • 大きな声が出る
  • 暑さ・寒さに強い
  • 一人仕事が苦ではない
  • トラブルが起きても柔軟に対応できる
  • 立ち仕事に慣れている