業種ごとのアルバイト詳細情報

地域別最低賃金の全国一覧

実際にアルバイトをする地域(都道府県)別にアルバイトの時給には「最低賃金」が定められています。この金額は毎年変動すること多いです。特にここ最近は毎年、上昇傾向にあります。

令和元年度の地域別最低賃金で1番高いところは、東京になります。(大体の都道府県の発行日は毎年10月1日〜5日より)東京の最低賃金は何と「1,013円」です。とうとう1,000円を超えました!!最低賃金なので、最低でも1,013円以上ということになります。2番目は大阪ではなくて、神奈川になります。神奈川の最低賃金は「1,011円」で東京と2円しか違いません。大阪は「964円」と東京より49円も安くなっています。

逆に1番最低賃金が安いところは東北地方の3県、中国地方の2県、四国の2県と福岡を除く九州全県になります。「790円」です。生活している上での物価やアルバイトの忙しさなどで時給だけでは判断できませんが、それでも働く側としては時給は高い方がいいですよね!

例えば東京で7時間バイトした場合は最低でも7,091円はもらえます。それに対して
鳥取で同じく7時間バイトした場合は5,530円になります。同じ時間を働いたにも関わらず1,561円の差が出てしまいます。

東京都の平成29年度の最低賃金は958円、30年度は985円と27円上昇しました。この上昇が続くと令和元年は1,013円でした。来年は1,050円超えも可能性が高いですね。


以下は令和元年度の地域別最低賃金一覧になります。

   都道府県名最低賃金時間額【円】発効年月日
北海道8612019年10月3日
青  森7902019年10月4日
岩  手7902019年10月4日
宮  城8242019年10月1日
秋  田7902019年10月3日
山  形7902019年10月1日
福  島7982019年10月1日
茨  城8492019年10月1日
栃  木8532019年10月1日
群  馬8352019年10月6日
埼  玉9262019年10月1日
千  葉9232019年10月1日
東  京1,0132019年10月1日
神奈川1,0112019年10月1日
新  潟8302019年10月6日
富  山8482019年10月1日
石  川8322019年10月2日
福  井8292019年10月3日
山  梨8372019年10月3日
長  野8482019年10月4日
岐  阜8512019年10月1日
静  岡8852019年10月4日
愛  知9262019年10月1日
三  重8732019年10月1日
滋  賀8662019年10月3日
京  都9092019年10月1日
大  阪9642019年10月1日
兵  庫8992019年10月1日
奈  良8372019年10月5日
和歌山8302019年10月1日
鳥  取7902019年10月5日
島  根7902019年10月1日
岡  山8332019年10月2日
広  島8712019年10月1日
山  口8292019年10月5日
徳  島7932019年10月1日
香  川8182019年10月1日
愛  媛7902019年10月1日
高  知7902019年10月5日
福  岡8412019年10月1日
佐  賀7902019年10月4日
長  崎7902019年10月3日
熊  本7902019年10月1日
大  分7902019年10月1日
宮  崎7902019年10月4日
鹿児島7902019年10月3日
沖  縄7902019年10月3日